週1回授業、なんて塾のようなことは言いません。

やる気があれば、何度でも。現役マスコミ人のOBと毎晩のように語り合えるのもペン森の醍醐味。

(学生・既卒・社会人は問いません)

 

■ 【通常講座】 通塾コース 

 

①書く

②個別講評・添削

③飲み、食べ、語る

 

というペンの森の基本。

このサイクルからあなたの実力を見つけ、育てます。

通塾は基本週2回(やる気次第で何回でも可)

 

※作文を書かない相談、ES執筆、OB訪問目的での通塾も構いません。

 

【タイムテーブル(目安)】

16:00~18:00 論作文実作

実際の試験を想定したテーマで作文を執筆

 

18:00~19:00 個別解説・講義

作文にABC評価をつけ個別指導。

Aが実際の試験で合格する目安。このA作文のネタをいくつもてるかが勝負。

 

19:00~22:00 論作文・ESアドバイスと交流会(飲食付き)

食べ、飲みながら同期、内定者、マスコミ人OBと語り合う。ペン森の醍醐味。

この語り合いからあなたの実力がみつかる。(お酒が飲めなくても大丈夫です!)

 

基本的な受講内容

 

1.個別指導

毎回、ペンの森教室で 書いてもらった論作文の全てについて添削し、ABC段階で評価して講評を記入。

添削文を示しながら個別に面接し、書き方や内容の掘り下げ方を説明して返却します。

 

2.入社予想テーマを書く

作文は800字または1、000字前後。

800字(小論文)は朝日、読売、NHK、日経などに対応。

1,000字(作文)は共同、毎日、北海道新聞などに対応。

 

テーマは、「風」「格差」「顔」「動く」などマスコミ各社予想課題がテーマです。外で取材観察し、教室に戻って書いてもらったり、その場で小論文を書いてもらうこともあります。

 

3.一般常識問題にも対応

論文のテーマとして、調べて考えなければ書けないものを選んだ場合、調べて考える過程で自ずと情報量と知識量が増え、文章の技法だけではなく、マスコミ入社試験の一般常識問題にも対応できるようにします。

テーマ例は「超高齢化社会」「非婚化と少子化」「私のエコ生活」などです。

 

4.毎晩の交流会で「語る力」が育つ

毎回、書き終えた後、19:00頃から飲食しながら懇談し、

大学・学年を超えて交流を深めます。

 

特に重要なのが日々訪れる各社OBとの交流。

ここでしか話せない、本当の「仕事内容」について教えてもらい、

「なぜその仕事を目指すのか?」問われ語り合う贅沢な時間をすごすことができます。

 

5.エントリーシート・面接対策

マスコミ受験にはエントリーシート・面接対策が欠かせません。

エントリーシートを見る側、 面接をする側になって指導します。

特に各社OBによるチェックは貴重です。

 

~特別講習~

 

・集中合宿

内定者が班長になって班別にES指導、模擬面接、グループ討論を実施。

合宿所の外に出て自分の目、耳、肌で感じたことをルポ風に書く訓練も重ねます。

就職活動初期に内定への実力を一気に高めるペン森名物の合宿です。

 

・直前論文総仕上げ

採用試験の直前に約2週間にわたって、毎日異なる課題で特訓。

この合宿でAに到達する受験生多数!

 

最後まで実力を伸ばします。

 

その他】

日々訪れる各社OBからのES・作文チェックは書く力だけでなく、

話す力(=面接力)を鍛えます。

 

受講料金:

通学コース<月謝払い> 27,300円(税込・懇談会費込)

通学コース<3ヶ月一括払い> 79,000円(税込・懇談会費込)

 

興味があればまず体験

お問い合わせフォーム、または電話(0332619030)メールで「氏名」「体験入塾希望日」「大学名(出身校)」「連絡先」をお伝えください。質問なども大歓迎です。

 

この大勢のペン森OBマスコミ人もあなたを支えます!

 

2015年のペン森20周年イベントには

100名を超えるOBOGが集まりました。
講師だけでなく、私たちもみなさんを応援します。

 

■ 【通常講座】 通信添削コース ■

 

遠方の方のために

 

①書く

②個別講評・添削

 

に特化した通信添削コースも

用意しております。

メールでの作文送付も可能です。

 

やる気があればいつでもペンの森に来て直接相談大歓迎!

通信生が地方から来て、授業・合宿・交流会に参加することも当たり前です。
(料金に関係ありません)

 

1.論作文予想課題15本(良いネタ悪いネタ。表現のこつ)

2.エントリーシート添削(書き方のポイントをはずすな)

※以上1,2は直接面接も可。 以下3,4は自由参加。

3.自主ゼミ(土日教室開放。新聞比較研究、有志で勉強)

4.事前集中対策(試験直前に1週間連続、1日3時間)

 

【添削の流れ】

・ワードファイルに作文を記入しメールで送信
・こちらで作文を印刷し、直接ペンで添削

・添削原稿をスキャンして、メール添付で返却

 

質問などあれば講師にメールも可能です!

 

受講期間:4ヶ月間

 

受講料金:

通信添削コース 31,500円(税込)

 

お問い合わせは、

問い合わせフォーム

電話:03-3261-9030

Email:pennomori(at)gmail.com

(at)を@に変えてご連絡ください。

 

 

質問なども大歓迎です。